アメブロなどの無料ブログが集客にはおススメできない理由

アメブロ 集客

 

「集客のためにブログを書こう」

と思ったときに多くの人の頭に真っ先に思い浮かぶのがアメブロなどの無料のブログサービスです。

 

しかし私は、アメブロなどの無料のブログで集客をすることをあまりおススメし待てません。

ワードプレスを使うことを推奨しています。

 

今回はブログにきちんと取り組んでいく上でアメブロに代表されるどの無料ブログをおススメできない理由についてお話をします。

 

 

無料ブログってアメブロだけじゃないんですよ

アメブロ 集客

 

ブログ=アメブロと考えている人がとても多くいます。

有名芸能人もたくさんやっており、知名度が高いのが理由です。

 

実は無料のブログはアメブロだけではありません。

例えば

  • FC2ブログ
  • ライブドアブログ
  • シーサーブログ
  • はてなブログ
  • So-netブログ
  • gooブログ
  • Yahoo!ブログ
  • exciteブログ

などがあります。

 

これらのブログも実際に見てみるとそれぞれの名前が付けられているのですが、あくまで読み手の興味は記事なので、そこまで気にして見ません。

その結果、

「ブログ=アメブロ」

と思いこんでいる方がいるのです。

 

その知名度や利用者の多さを理由に

「アメブロで集客をしましょう!」

のようなことを言っているコンサルタントも多くいます。

 

アメブロなどは完全無料で使うことができるのと同時に簡単に始められる。

また、利用者が多いので、その無料ブログ内でのつながりができやすのが特徴です。

 

 

集客にアメブロなどの無料ブログをおススメしない理由

アメブロ 集客

 

ではなぜ集客をする際にアメブロなどので無料ブログをおススメできないかの理由についてお伝えします。

 

基本的に商用利用が禁止されている

いくつかある理由の一番の大きな理由がこれです。

正直、これだけで集客にアメブロなどの無料ブログを使わない十分な理由になると考えています。

 

アメブロは商用利用が禁止されています。

商用利用とは、「アメブロを使って商売しちゃダメ!」ってことですね。

 

アメブロ自体で商品を販売することはもちろん、全く無料のボランティアのようなもの以外の集客も同様です。

 

◆アメブロを使って成果を出している人はいる

 

しかし実際にアメブロを商用利用して成果を上げている人はたくさんいます。

同じくアメブロで集客を行っている方も多くいるのが現状です。

 

実際にはアメブロの利用規約には、商用利用は禁止されているものの、若干の猶予というか含みを持たせている表記がされていると判断する方もいます。

そしてそれを理由に

「アメブロは商用利用を禁止してはいない!」

「○○をすれば大丈夫」

「△△をしなければ問題ない」

などと言う人もいるのは事実で、実際に検索でもその件について様々な意見があるようです。

 

◆予想しても意味がない

 

しかし、

実際にアメブロ側が本気で商用利用を禁止しているかどうかはそれほど大きな問題ではありません。

 

商用利用が禁止されているかどうかの意見が分かれている時点で、あなたの大切な集客ブログを預けるに当たっては大問題だということです。

 

実際に禁止されているかどうかをいくら私たちが予想をしても全くの無意味です。

 

判断するのはアメブロ側であってあなたにその権限がないことが問題なのです。

 

◆ブログ記事は資産

 

ブログ記事というものは、書いたものが検索されお客さんを集め続けてくれます。

 

そのような記事が増えていけばブログ自体の集客力がアップします。

 

つまりは頑張って書き溜めたブログはあなたの営業力であり資産なのです。

 

その大切な資産を他者のさじ加減でどうにでもされてしまうようなところに置いておくという選択は賢い選択であるとは言えません。

 

広告が多い

上記の理由でアメブロなどの無料ブログを集客におススメしない理由は十分なのですが、さらにいくつかお伝えします。

アメブロなどの無料ブログは無料である代わりに広告が表示されます。

あなたがブログ記事を通して伝えたいものはあなたの言葉でありコンテンツです。

 

そこにあなたの意図しない広告が表示されるのは邪魔以外の何物でもありません。

 

読者がその広告が気になってクリックした場合の利益はアメブロに行きます。

この場合、あなたは広告費0でアメブロために宣伝をしていることになるわけです。

 

ドメインがかっこ悪い

このブログのドメインは

『https://www.fledge-consulting.com』

です。

 

これがアメブロになるとしたら

『https://ameblo.jp/fledge-consulting/』

(↑これはあくまで仮であって実際には存在しません)

とこのような形になります。

 

このameblo.jpって不要ですよね。

自社でやっている感がないと言うか、無料感が強いというか信用性に関わると思います。

 

アメーバオウンドというサービスを使うことによって、独自のドメインを使用することが可能なようですが、

そこまでしてアメブロにこだわる必要はないと感じます。

 

 

無料なだけに規制や制約が多い

アメブロ 集客

 

いくつかのポイントをあげましたが、アメブロなどの無料ブログサイトは利用者のものではなく運営会社のものです。

それを利用者が無料で借りているのです。

 

なので広告が出ていくつもの規制や規約があるのです。

 

当たり前と言えば当たり前の話ですね。

 

集客をしてビジネスにつなげるためのブログを書いていくあなたは、あなたの考えやお客さんに提供するものを誰の目も気にせずに自由に書いていくべきなのです。

 

 

まとめ

 

前述のようにアメブロなどの無料ブログを使って大きな成果を上げている人もいます。

アメブロなどの無料ブログを積極的に使って成果を出すことを得意としているコンサルタントもいます。

 

成果が出ないというつもりはありませんし、どうしてもアメブロなどの無料ブログを使いたい人を強制的に止めるつもりもありません。

またワードプレスが万能かと言われればそうではありません。

 

しかしどちらかを選択する必要があります。

経営者であるあなたはブログ運営の重要性と長期的な視点を持って、冷静な判断をしてください。


またお越しください

コメントを残す

*