初心者向け、「メルマガとは何ですか?」にお答えします

mailmagazine

 

ビジネスで重要な要素は信頼関係です。
その構築なしに、ビジネスの成功はないと言ってもよいでしょう。

インターネットを使い、信頼関係を構築するのに大変有効なツールがメールマガジン(メルマガ)です。

お客さんとのコミュニケーションを深めるためにビジネスでのメルマガ活用方法を考えてみましょう。

 

 

メルマガとは、こんなメリットが得られるものです

 

メルマガを活用することによって、さまざまなメリットがあります。

例えば

  • ブログはどんなに良い記事を書いたとしても、お客さんがサイトを訪れてくれてはじめて読まれるのですが、メルマガはこちらが伝えたい情報を伝えたい時に伝えたい人に伝えることができます
  • 電話やダイレクトメールと違い、何通送っても費用がかかりません。
  • 住所や電話番号、名前すらなくても最低限、メールアドレスさえあれば送ることができます。
  • 一斉送信をすれば、1通でも10000通でも手間はほとんど変わりません。
  • 客先直接訪問の回数が減らせるため、時間と経費が大幅に減らすことができます。

 

まだまだありますが、それ位得られるメリットの大きなものであると言えます。

 

 

メルマガとは?こんな効果を得られるものです

 

具体的な得られる効果としては

  • 既存のお客さんとの接点が保たれ、リピートを促せる
  • 見込み客との信頼関係を深めて、お客さんになってもらえる

などがあります。

つまり新規顧客の獲得と既存顧客のリピート率向上に大変有効であると言えます。

 

各営業マンに新規顧客の獲得のため、または既存顧客のフォローに訪問を任せていると、
何度も行ずらい
各所に行く理由(ネタ)がない
めんどくさい
・・・・・・
などの理由で、疎遠になってしまうお客さん(見込み客)も多くあります。

しかしメルマガのフォローであれば、上記のような悩みは当てはまらなくなり、効率的なフォローも可能になるのです。

 

 

メルマガとはどこに送るものなのですか?

 

メルマガを発行するメリット、効果は分かりました。

では、どこに送るのでしょうか?

 

まず、現在のお客さん、休眠のお客さん、現在の新規顧客候補です。
これだけでも、かなりの数があるのではないかと思います。

さらに
あなたと社員の人が今まで名刺交換をした人の全てが対象です。

 

これだけの人数を人海戦術でフォローしていくのは難しいですが、メルマガを活用することによりそれが可能になるのです。

 

つまり、メールアドレス自体が顧客リストであり会社の財産なのです。
個人情報の保護で、個人情報をなかなか手に入れにくくなっている現在、メールアドレスのみであれば比較的簡単に教えてもらえます。

 

今一度、社内の顧客管理とともに、メールアドレスの管理を徹底してみてください。

 

まとめ

 

メールマガジンを使うことによって、お客さんへの接触頻度の向上やフォロー、効率化を図ることが可能です。

営業する側の精神的な苦痛も減らすことができるとともに、お客さん側も見たいときに見られるという側面から電話や対面などと比較しても重さを感じにくいのも大きなメリットです。

メールで全てを網羅できるわけではありませんが、リアルの接触とうまく組み合わせていくことが賢い選択です。

またお越しください

コメント

コメントを残す

*