ホームページ制作会社に依頼をするときの要点

ホームページ制作会社

 

 

突然ですが、あなたの会社のホームページは誰がどうやって作りましたか?

自分(または社員)で作った
知り合い(の紹介)の会社に作ってもらった
ネットなどでホームページ制作会社を検索して安いところで作った

などが多いようです。

もちろん、どのような作り方でも構わないのですが、、ホームページの目的を明確にした作りである必要があります。

 

 

ホームページ制作の知識とマーケティング知識は別

 

 

マーケティング要素を盛り込んだホームページを持っていれば構いませんが、多くの場合はホームページ制作会社にお願いします。

 

しかし残念なことに、多くの場合、ホームページ制作会社はホームページ制作にかけてはプロですが、マーケティングに関しては専門的な知識は持ち合わせていません。
または、持っていたとしても、断片的であることが多いようです。

 

そのように出来上がったホームページは、ほぼ集客につながることはありません。

世の中に高いお金をかけて作った、一見素晴らしいのに集客のできないホームページが多いのはそのせいです。

 

 

しっかりとマーケティングの知識を持ったホームページ制作会社にお願いすることが大切です。

 

 

マーケティングの知識を持ったホームページ制作会社を探す

 

 

では、どのようなホームページ制作会社が信頼できる会社でしょうか?

 

ホームページ制作会社と話をするときには、できるだけ直接会って話をするようにしましょう。

内容説明の際に、デザイン性や機能の充実ばかりをプッシュしてくる業者は良くありません。

 

ホームページを制作するときには、ホームページ制作会社とあなたの会社の二人三脚です。

どちらかだけでは、絶対によいホームページにはなりません。

 

良いホームページ制作会社は、しっかりとこちらの話を聞き、意図をくみ取ってくれる姿勢があるはずです。

そこで、

何をどう売りたいのか?
ホームページをどう活用するべきか?
そのためにどのようなことを盛り込むのがベストか?
SEO対策の具体的な案

など、しっかりと提案してくれるはずです。

 

また、分からないことはどんどん質問しましょう。

よいホームページ制作会社はそれに丁寧に答えてくれるはずです。

 

また、説明や質問に答えるときに、素人には分かりずらい専門用語を多発するような場合は、相手の立場に立てないホームページ制作会社である可能性が高いです。

 

いずれにしての、妥協せずにあなたが納得するまで話をしましょう。

 

しっかりとマーケティングの知識を持ったホームページ制作会社を探すのも非常に大切です。
「知り合いだから」「安いから」だけにとらわれることなく、しっかりといくつかを比較してみましょう。

またお越しください

コメントを残す

*