集客で最初に取り組むのはブログ

集客ブログ

 

集客でインターネットを活用したい場合にまず始めることはブログです。

 

なぜか?

あなたの会社を、お客さんに見つけてもらうためです。
そのためのブログです。

 

 

集客ブログで存在を知ってもらう

 

 

あなたの会社の現在のお客さんは、少なくともあなたの会社を知っているのです。

知っているからあなたと接点があるのです。

 

インターネットでも同じです。

どんなにお金をかけてホームページを作っても、見てもらえなければ意味はないですし、そこからのお客さんは見込めません。

だから集客ブログを使って
知ってもらう
必要があるのです。

 

重要なのは知ってもらうことです。

 

なぜここまで強く言うかと言うと、
決して集客ブログを使ってセールスをするのではないからです。

 

目的をしっかりと理解して始めてください。

 

 

集客ブログの目的はあくまでも「知ってもらう」

 

 

インターネットの世界では、検索されて見つけてもらう必要があります。

集客ブログでたくさんの記事を残すことによって、検索したときにブログのどれかが検索結果として見つけてもらいやすくなるのです。

現在、あなたの会社のホームページは1日に何人が見ているでしょうか?

 

有名な企業であれば別ですが、正直そんなに多くないと思います。

 

集客ブログも同じです。

ブログ1記事を1日10人が見てくれたとしましょう。

そのほかに、10人が見てくれる記事がもう1記事あれば、合計20アクセス。

 

それが10記事あれば、100アクセス。

100記事あれば1000アクセスになるのです。

 

毎日、コツコツと記事を増やしていけば、その努力は着実に積みあがっていくのです。

その積み重ねが多いと、googleなどの検索エンジンが上位に表示してくれるようになります。

 

しかし、集客ブログであなたの日常、お昼にこれ食べました~。
などを書くのではありません。

 

そんな情報はあなたの身内しか興味ありません。

書くのは基本的に、あなたの業界のお客さんの役に立つ情報です。

これを集客ブログのテーマとし、そのテーマに沿って記事を積み重ねていく必要があります。

 

通常のホームページであれば、お客さんは会社の概要や製品などを見て終わりですが、都度、更新されるブログ(ホームページ)ではお客さんを頻繁にサイトに誘導することが可能です。

 

今ではインターネットを使って検索されない業界などありませんので、どんな業界でも活用することができるのです。

そして記事を楽しみに読んでくれるお客さんとの信頼関係を深めていくことができるのです。


またお越しください

コメント

コメントを残す

*