ホームページで集客をしたい人が陥る3つの勘違い

ホームページで集客をしたい人が陥る3つの勘違い

 

『ホームページからの集客』

これは経営者であれば大変魅力的なテーマです。

 

そのために経営者はアンテナを張り巡らせて、いろいろな情報を仕入れているはずです。

しかし、大事なところで勘違いをしているために「ホームページ集客の成果が出ない」なんてことも多々起こります。

今回は、そんなホームページから集客を考えている経営者が陥りやすい3つの勘違いについてお伝えします。

 

ホームページ集客がうまくいきません

ホームページで集客をしたい人が陥る3つの勘違い

 

これだけITの普及した現在ではパソコンだけにとどまらず、一人一台かそれ以上のスマホやタブレットを持ち歩くようになりました。

以前よりもインターネットを使った情報のやり取りが重要になってきているとともに、そこに乗り遅れてしまうのは、企業として致命的とも言えるでしょう。

そんなニーズを感じてホームページ集客の波に乗ろうとしたものの、思うような成果が出ない・・・。

 

このような悩みを抱えている方はとても多くいます。

 

実はその原因はホームページを使った集客に関しての勘違いだったのです。

その勘違いは大きく3つに分けることができます。

 

勘違い1・ホームページを作れば集客できる

ホームページで集客をしたい人が陥る3つの勘違い

 

企業がホームページを持っていると、非常にかっこよくて立派な会社に見えます。

「今どき、ホームページくらいないと・・・」

「うちもホームページで集客をしよう」

「ホームページがあると信用される」

と、思い(または業者や第三者に言われて)自社ホームページをお金をかけて作成しました。

 

・・・・・しかし、特に集客どころか変化が見られません。

 

「せっかく高いお金をかけてホームページを作ったのにどうなっているんだ!?」

と疑問に思います。

 

そして思うような成果が出ない自分自身を正当化するために場合によっては

「ホームページで集客なんてできっこない!」

「他はできてもうちみたいな特殊な業種にはムリ!」

となってしまいます。

 

ただ作っただけのホームページで集客ができることはほとんどありません。

 

ただ作っただけのホームページでできることと言えば、現在の知り合いや名刺交換などをした人に対して「こういう会社です」と紹介する程度です。

 

つまり、本当の目的である『現段階であなたやあなたの会社のことを知らない新規のお客さん』が訪れる可能性はとても低いということなのでうす。

 

ホームページを作っただけでは、世の中に無数にある中の一つにしかすぎません。

その中から見てもらう努力と工夫が必要なのです。

 

勘違い2・アクセスを集めれば良い

ホームページで集客をしたい人が陥る3つの勘違い

 

この勘違いをされている方が非常に多いです。

私もいつも「アクセスを伸ばしてほしい」と言われます・・・・

 

ホームページを作ったら、確かにそれを見てもらうことが必要です。

ネット検索でも『アクセスを集める方法』のようなノウハウも山のように出てきます。

 

そこでお金をかけて、または無料で手間暇をかけてアクセスアップを行ったとします。

結果、それなりにアクセス数は上がったとします。

 

しかし、それが必ずしも集客につながるとは限らないのです・・・・。

 

なぜでしょうか?

 

ちょっと考えてください。

 

あなたが洋服屋さんに入りました。

入ったら、なぜかそこは洋服屋さんではなくラーメン屋さんでした。

 

・・・・そのお店から出ますよね?

 

または、洋服屋さんでしたがあなたの望む洋服はありませんでした。

・・・・やはり出ますよね。

 

この場合、お客さんが来店したにも関わらず、売上は0です。

 

ホームページのアクセスとは、いわばお店に来店してもらうイメージです。

どれだけたくさんの来店者がいても、全員が見るだけで帰ってしまったら意味がありません。

当然、リアルな集客や購入にはつながらないのです。

 

お客さんがあなたの会社のホームページにアクセスしてくれる。

そして、そのホームページがお客さんの期待に沿うものであってはじめてリアル集客や売上につながるのです。

 

その施策なしに、やたらとアクセスだけ上げても効果は薄いのです。

 

勘違い3・何でも売れる魔法のツール

ホームページで集客をしたい人が陥る3つの勘違い

 

「ホームページで販売すると何でも簡単に売れるらしい」

と思い込んでいる方も多くいます。

 

リアルなビジネスでは、対面の営業など非常に神経質な場面の連続です。

しかし、インターネットを使うとそのようなややこしいものを一気に飛ばして簡単に売れると思い込んでいるようです。

しかし、そうではありません。

 

ビジネスの売り手と買い手は人です。

これはリアルでもネットを使っていても同様なのです。

 

そこには信頼や信用がなくてはお金のやり取りはできません。

 

むしろ、インターネットを使う場合は対面でない分、リアルよりも信頼や信用を勝ち取るのは困難なのです。

 

 

ホームページは正しく行えば集客を効率化できる強力なツール

ホームページで集客をしたい人が陥る3つの勘違い

 

ホームページからの集客というと「楽」というイメージが独り歩きをしています。

しかし、ここまでの勘違い3つを見ると、ホームページでの集客は思っているよりも地道で大変そうなイメージになると思います。

 

とくに初期段階の軌道に乗るまでは大変だと思ってください。

 

ただ初めたら良いわけではなく、そこには緻密な戦略と戦術が必要なのです。

 

しかしそこをきちんと行うことによって、結果的にはリアルよりかなり「楽」になり、あなたの会社を支える強力なツールとなり得るのです。

 

まとめ

ホームページで「楽に」「誰でも」「簡単に」集客ができる。

そう思っている経営者がいざ、ホームページを作っても「思うような成果が出ない」このように挫折をしてしまう場合があります。

 

このような方の多くが、ホームページを使った集客に関して3つの勘違いをいます。

  1. ホームページを作れば集客できる
  2. アクセスを集めれば良い
  3. 何でも売れる魔法のツール

もし、このように思っていたらそれは勘違いです。

 

だからと言って、ホームページを使った集客はウソでガセでもなく、しっかりとルールに乗っ取って進めて行けば、集客の強力な武器になることは間違いありません。

集客を目的としたホームページを作ったものの、思うような成果が出ていない方は一度チェックをしてみた方が良いかもしれません。

またお越しください

コメントを残す

*