ハンドリングしてますか?

先生業の要点

 

きのう面談をした会社。

 

売上アップのために
試行錯誤を繰り返しています。

 

ホームページと
ECサイト、
パンフレットなどを
改良するために
業者さんと打ち合わせ中なんだとか。

 

「HPが途中までできたんです」

とのことで見せてもらいました。

 

ここで私が
「良い」とか「悪い」などと
言う状況ではなかったので
多くは言いませんでしたが、
疑問に思ったことを聞きました。

 

「このHPの目的は何ですか?」

 

するとその方は

「???」

「目的ってどういう意味ですか?」
「売上を上げることですが・・・」

と。

 

そうです。

売上を上げることが目的です。

 

しかし例えば
パンフレット単体では直接の売上は
上がりません。

パンフレットを見たお客さんが
来店などをして購入するから売上になるのです。

だとしたら、
パンフレットの目的は
「お客さんを店舗に呼ぶ」
になります。

 

HPもECサイトも、
売上を上げるための役割があるのです。

 

その会社は
HPとECサイトとパンフレットなど
全て違う会社にお願いをしています。

 

それぞれの会社が連携を取り合って
売上を上げる流れを作っていれれば良いですが、

 

そうでなければ
HPもECサイトもパンフレットも
ただ存在してるだけのものになり下がります。

 

私たちのような小規模事業者は
全ての武器を効果的に利用し、
さらにそれを組み合わせて
最大限の成果を生み出すための
ハンドリングが必要なのです。

またお越しください

コメントを残す

*