先生業の憂鬱

先生業の要点

 

スキル・ノウハウ・資格で
ビジネスをしている先生業向け

「月に3件の新規顧客を獲得し続けながら
今より1日2時間の自由な時間を確保する」
コンサルタント、鈴木です。

 

きのうお会いした方。

 

個人で社内の研修、人材育成。

風土改革などのスキルをお持ちの
コンサルタントです。

 

実績十分。
知識、能力十分です。

 

しかし・・・・
営業が難しい!!!

 

「私の行う研修は、○○と△△が
身について・・・、効果的です!
だから使ってください!
お願いします!!」

って、できないんです。

 

先生業は契約後に先生の立ち位置が
必要です。

 

お願い営業をしてしまったら、
契約後の研修の効果が半減です。

 

先生業はお願いをせずに契約を
取らなくてはいけないんです・・・・。

 

う~んそれが難しい・・・。

 

先生業の商品やサービスは多くの場合、

見せられる商品がない
説明してもわかりずらい
高額

 

です。

 

普通、売れないですよね(笑)

使ってもらえば良さは分かるんですが・・。

 

でも、頑張ってお願いしてもいけない。

だからこそ
売れる仕組みを持つ必要があるのです。

売れる仕組みとは
お願いをしなくても売れる形です。

 

それが必要です。

 

しかしそれは1日や2日で
できるものではありません。

 

忙しい中でも
仕事がない中でも
起業したてでも

だからと言って作ることをやめたらダメなんです。

 

でも、
頑張って作ってしまえば
あとはそんなに労力をかけなくても
回っていくようにすることができます。

 

ここに
いつまでも集客に苦労し続けるか?
徐々に良い流れに乗っていくか?

の違いが隠れています。

 

先ほどのコンサルタントの方は、
その仕組み作りに取り掛かりそうです。

あなたは作り始めていますか?


またお越しください

コメントを残す

*