売れるもの

先生業の要点

 

 

スキル・ノウハウ・資格で
ビジネスをしている先生業向け

「月に3件の新規顧
客を獲得し続けながら
今より1日2時間の自由な時間を確保する」
コンサルタント、鈴木です。

 

予防医学って聞いたことありますか?

とはいえ、
私も詳しいわけではないんですが(笑)

 

簡単に言うと、病気になってから
慌てるのではなく、病気にならない
ようにしましょう。
(ってことすよね??)

 

お医者さんが
とっても推奨するやり方です。

 

カロリー制限をし
適度に運動し
野菜を多く食べ
肉を減らし
アルコールとたばこを控え
ストレスをためない
定期健診に通い

以下続く・・・

こんな生活を意識的に行う
ことによって、病気にらない
体にしましょう。

と、言うことです。

言って入りことはとっても正しいですね。

 

そして企業でもこれを
売っているところが多くあります。

いざというときに困らないように
将来○○にならないために今から・・・
今から始めることによって〇年後には・・

だから、今から○○を始めましょう。

という商品です。

 

しかしこういう商品は売るのが難しいのです。

 

何でか?

だって、あなただって
病気にならないために
規則正しい生活を送らないといけないのは
知っているでしょう?

 

でも、
やらない、できていない、さぼる。
目の前の誘惑に負ける。

そして、
病気になってから焦る・・・。

 

こうじゃないですか(笑)?

 

人は痛みを覚えてはじめて動くのです。

 

言い換えれば
現在、痛みのないものには
お金は払わないのです。

 

だからあなたが
「今はいいけど、将来○○に
ならないために・・・」
というような予防医学的な
商品を売っていたら、
それは売りずらいということです。

 

それより
「今、あなたが抱えている
○○を解決します」
こんな商品を売った方がいいかもしれません。

 

で、現在の痛みを取り払ってあげた後に
「もうこんな病気になるのは嫌でしょう?
だからもう二度とそうならないために
○○をしてください」

といって、予防医学の商品を売るのです。


またお越しください

コメントを残す

*