情報過多だからこそ

先生業の要点

 

先生業であるあなたは
多くの場合、情報がビジネスの
大きなポイントとなるはずです。

専門的な情報はそれだけで
大きな利益を生むのです。

・・・・以前はね(笑)

いや、そりゃあ、とんでもない
特別な情報だったとしたら、
今でも情報自体が大きな利益を生む
こともあるでしょう。

しかし、今ではほとんどの専門知識
だって、素人さんがちょっと
google先生に聞けば分かってしまうのです。

例えば、社労士さんの助成金に関する話。

助成金は企業にとっては大変有益な情報です。

しかし、最近では社労士さんより
詳しい素人さんがまあ、多いこと(笑)

自分たちで調べて勉強するんです。

または、勉強の仕方、情報の仕入れ方を
google先生に聞くんですね。

だから、先生業は情報を提供することで
利益を得ることが難しくなりました。。。。

しかし!

確かに情報はたくさん見つかるように
なりました。

ただ、素人さんで多いのが、
たくさんの情報を得すぎて、
頭がごっちゃになっている人(笑)

情報の整理がつかなくて
結局スタートが切れなかったり、
的外れな行動をしている人もいます。

そこで私たち先生業は
【情報を整理して与える】
ことに価値が生まれるのです。

調べればわかること。
勉強すればできること。

そのたくさんの情報を組み合わせて、
整理をしてカスタマイズをして
一つの情報商材として提供する。

こんなところに価値が生まれてきますよ。

またお越しください

コメントを残す

*