昨日の相談

先生業の要点

 

きのう相談を受けた
社労士さん。

士業業界では有名な
集客できると謳われている
HP会社でHPを作りました。

しかし今までそこからの
問い合わせは1件だけ。

しかもその問い合わせでは
金額を聞かれた後音信不通。

そんな状況の方でした。

さてと、
そのHPを拝見すると・・・。

まあ、これは・・・。

集客をする形にはなっていません(笑)

(もちろん私から見てなのでその有名
HP会社はどう考えているかは不明です)

では、HPの日々の運営に関しては
どうかと聞いてみると・・・・。

「検索してほしいキーワードを
多めにして記事や文字を書いてください」

とのことだそうです・・・・。

「検索してほしいキーワード」
が何なのか、どうやって決めるのか?
その説明はないそうです(笑)

そしてたま~に

「状況はどうですか~」

と聞いてくる。

答えは決まって
「成果が出ていません」

「そうですか~、
もう少し頑張ってください」

この繰り返し(笑)

だそうです。

業界なら誰でも知っている
有名なHP制作会社なんですけどね~。

・・・どことは言えませんが。

はい。

社労士さんには具体的な解決策を
提示させていただきました。

自分で手直しがきくところ。
プロにお願いしなくてはいけないところ。

いろいろありますが、
今よりかは良くなりと思います。

大手だから
有名だから

良いとは限りません。

日本にはHPを作る会社は
6000あると言われていますが、
その中で本当の意味で集客まで
できる会社は「1%ない」と言われています。

さらに今では6000の会社にプラスして
個人レベルでもHPを作る
人が多くいます。

有名だから良いわけではない。
しかし、無名だと不安。

しっかりと本物を判断する目を持たないと
大変なことになってしまいます。

またお越しください

コメントを残す

*