お客さん同士の結束を高める

先生業の要点

 

以前から
よく言われることですが
『儲ける』という字は
『信者』と書きます。

『信者』と聞くと
なんだか仰々しいですが、
『ファン』と言えば
受け入れやすいはずです。

つまり、
どれだけ『ファン』がいるかが
大きなカギになるということです。

そこで今回は
そんな『ファン』を大切にする
方法をお伝えします。

それは、
お客さんを集めての食事会です。

お客さん同士を
集めてランチでもディナーでも
いっしょに食べましょうということです。

お客さん側のメリットとしては

  • お客さんの横のつながりができる
  • 主催者(あなた)からの情報が得られる

などが挙げられます。

あなたの
メリットとしては

  • お客さんがさらに深いファンになってもらえる
  • お客さんの本音が聞ける

などですね。

お客さんの
数が多いようであれば
人数を限定して上位顧客
だけに絞ってもいいかもしれません。

会費なども
人数が少なければ
完全にサービスで。

多ければ
会費を取って。
という方法も考えられます。

もちろん、
コロナで不安な今の時期は
ダメですよ(笑)?

時期が来たら
試してみてはいかがでしょうか?

あ・・・あと、
お客さん同士がお互い
秘密にしたい業種はダメですよ?

ご注意ください。

 

またお越しください

コメントを残す

*