いつも探しています

先生業の要点

 

テレビなどで
おいしい料理を出す
レストランなどが紹介されたり
便利グッズなどの紹介のされたりします。

そうなると
テレビを見ている
視聴者の動きはこうなります。

テレビなどで紹介される

そのお店や商品について知りたくなる

ネットで検索して情報を得る

気に入れば
店に行く・商品購入を検討する

です。

その証拠に、
テレビなどで紹介された直後に
そのお店のホームページなどが
パンクして表示されない
ということが頻繁に起こります。

つまり・・・

お客さんは、
常に何かを探して(検索して)いるんです!!

テレビで何かを紹介されたとき
〇〇までの道順を調べたいとき
人から何かをおススメされたとき
ネットで気になる芸能人を見つけたとき

などなど・・・・

とにかく
何かが気になれば
その情報を探すのです。

あなたも分かると思いますが
『検索』って
それほど身近なものですよね(笑)?

そんな
「ちょっと気になった程度で検索」
するんです。

だったら
「本当に知りたい」人なら
もっと真剣に情報を探すはずです。

経営に課題を抱えている経営者
腰痛で悩んでいる人
〇〇が上手になりたい人

など、
調べたい内容はいろいろですが、
みんな必死にその答えを『探して』います!

〇〇に困っている人の悩みを
解決できるものをあなたが持っているなら・・・・

お客さんが
あなたを必死に探しているんです!

いいですか?
「探している」んですよ??

では・・・

あなたは、
ちゃんと見つけて
もらえるようになっていますか???

それが
できていなければ
お客さんがどんなに必死に
あなたを探していても
見つかりっこないわけなんです。

もし、
「ぜんぜん問い合わせがない」
と思っているのなら

『お客さんがいない』
のではなくてあなた自身が
お客さんから隠れているのかもしれませんよ?

 

またお越しください

コメントを残す

*