まず○○を作る

先生業の要点

 

超あたり前のことを言いますが、

無人島で商品を売っても売れません。

なので、
人がいるところでビジネスを
しなくてはダメです。

だからと言って、
人がたくさんいる友達なら
売れるいうこともでないんです(笑)

あなたの
商品に興味がある人が
いる必要があります。

そこで
ようやく商品が売れるのです。

つまり、
マーケティングでは、

あなたの商品に
興味を持った人を集める。

で、
次に集めた後に売る

という流れが必須なのです。

しかし、
売上を上げたい人は

この
興味を持った人を集める
という作業をすっ飛ばそう
とする方がけっこういます。

そして
それに付け込むような

「誰でも簡単に!」
「すぐに!」

というような
コピーをちらつかせた
マーケティングもどきに
手を出してしまうんです・・・

すると、
当然思うような結果は出ません。

残念ですが、
いや、
当然ですが、

  1. 興味を持つ人を集める
  2. その人たちに売る

この流れは
大変でも、
めんどくさくても
絶対に必要なのです。

この流れを
絶対に忘れないように意識して
マーケティングを進めてください。

またお越しください

コメント

コメントを残す

*