多くの営業マンが間違える商品説明

先生業の要点

 

突然ですがあなたは、
欲しいものがありますか?

「あります!」

・・・・本当ですか?

「本当ですよ!」

・・・・うそです!
欲しいものなんてないはずです。

「いや、あります!」

  • スポーツカー
  • 高級腕時計
  • マイホーム
  • 新しいゴルフクラブ
  • 大画面4Kテレビ

・・・・

なるほど。

じゃあ、
例えば何で大画面4Kテレビが
欲しいのですか?

「理由はいろいろありますが、
特に2020年の東京オリンピックが
4K放送されます。
大画面の超クリア映像で、
オリンピックの興奮を存分に味わいたいんです!」

そうですか~。
分かります(笑)

では、
あなたはオリンピックの興奮が
味わいたいんですよね?

つまり、
オリンピックの大興奮が欲しいのですよね?

「そうです!」

それを手に入れるために、
大画面やクリア映像
つまり4Kテレビが必要なんですよね?

「・・・・・」

欲しいものは、
4Kテレビじゃないですよね(笑)?

と、
今回は会話形式で
お送りしました(笑)

この方の欲しいものは
『オリンピックの興奮』です。

にも関わらず、
売り手が4Kテレビのセールスを
して売れるでしょうか(笑)?

もちろん、
売れることもありますが、
多分いくつかのチャンスを逃していますよね(笑)?

ほとんどの営業マンは
この営業スタイルを取っています。

では、
あなたの商品ではどうでしょうか?

もしかしたら、
お客さんが欲しいものとは違うものを
一生けん命売ろうとしていませんか?

 

もしそうなら、
ここを気を付けるだけで
大きく変わりますよ(笑)

またお越しください

コメントを残す

*