奇跡を待たない

先生業の要点

 

商売っ気なしに
本当に良いものを作り続ける。

結果、
誰かがそれを見つけてくれて、
口コミなどでお客さんがやってくる。

場合によっては、
マスコミに取り上げられて
さらに大繁盛する。

こんなお店ってありますよね(笑)?

この流れを
シンプルに言うと

頑張って良いものを作っていたら
それが伝わって
お客さんが来てくれるようになった。

って、
ことです。

そして、
こういう物語は先のように
テレビなどで取り上げられたりすると、
『ビジネスのお手本』
みたいに感じることもあります。

しかし・・・

このような流れで
成功するのはほんのほんの一握りです。

奇跡といってもいいかもしれません。

奇跡的だからこそ、
マスコミに取り上げられるわけです(笑)
 

その影には
よいものを作っていたけど、
なかなか広まらずに潰れていったお店が
星の数ほどいるのです。

あなたの身近にもありませんか?

おいしいのに
いつの間にか潰れてしまった
ラーメン屋さんとか・・・。

ビジネスは絶対に
奇跡を当てにしていてはダメです。

計画的に
階段を一歩づつ上って
いかなくては行けません。

良いものを作っていれば
良いスキルを身につければ
できることが増えれば
資格をたくさん持っていれば

仕事が増える。

こんなことは稀なのです。

もちろん、
良いものをを作ったり、
スキルを高めたり
お客さんが満足できるものを提供したり、

それは必要です。

しかしもう一方で、
それをお客さんの元に届ける
ビジネス戦略は絶対に必要なのです。

今までは、
自分のスキルを伸ばすことに
力を注いできたのであれば、
これからは、
それをお客さんの元に届ける
マーケティングを身に着けた
ほうが成果につながりますよ。


またお越しください

コメントを残す

*