ネタは尽きないのか?

先生業の要点

 

このメルマガは
基本的に平日毎日発信しています。

「メルマガ配信頻度はどれくらいがベストか?」

これは
よく聞かれる質問ですが、
当然、
お客さんの層やビジネスのスタイルに
よって変わってきます。

ただ、
配信頻度を
どの間隔にしようとも
100%の人からポジティブに
捉えられることはありません。

なので、
それを考慮した上で、
どれくらいの配信間隔にしていくのか?

を決める必要があります。

で、その結果、
私は平日毎日という選択を
しているわけです。

そうするとよく
「よくネタが尽きませんね?」
「どうやってネタを考えるんですか?」
と、言われます。

メルマガを配信するに当たって
これは大きな問題です。

結論から言いますと
ネタは尽きません。

いえ、正確には
ネタが尽きないように
プロとしての努力をするのです。




例えば
読んだ本
業界内で得た新しい情報
お客さんとの接点の中で感じたこと
などを記録しておきます。

具体的には
スマホのエバーノートなどの
アプリを使って記録をします。

これを
書き溜めておくことによって
ネタを切らさないようにしているだけです(笑)

通常、
プロとしての専門的な知識を持つ
その知識を増やす
お客さんと触れ合う

・・・普通の仕事ですよね(笑)?

これを
行っていれば、日々書くことは
尽きないだけのネタが転がっています。

そこから
常にネタになる内容に気がつく
アンテナを張っていること。

そして
それを忘れないように
記録しておくこと。

これらを
めんどくさがらずに
行うことを強くおススメします。


またお越しください

コメントを残す

*