同じ商売なのに違う

先生業の要点

 

スキル・ノウハウ・資格で
ビジネスをしている先生業向け

「不安定な紹介だけに頼ることなく
月に3件の新規顧客を獲得し続けながら
今より1日2時間の自由な時間を確保する」
コンサルタント、鈴木です。

ちょっと
恥ずかしい話なのですが、
先日、家の鍵をなくしてしまい、
家に入れなくなってしまいました。

それが
とっても不思議なのですが、
キーホルダーにいくつかの鍵が
かかっていて、結構頑丈なんです。

その中で
なぜか家の鍵だけなくなっているのです。

「誰かに意図的に盗られたんじゃないの?」

とも言われましたが、
その時の外出は短時間で、
カギは絶対に人の手に渡ることは
なかったと断言できるのです・・・。

不思議・・・・

まあ、
謎解きはいいんですが(笑)

で、
いざ、家に入れない。

そこで仕方なく、
スマホでカギを開けてくれる業者を
探して、急遽来てもらいました。

で、話は変わって
最近、スポーツジムに通っています。

毎月自動引き落としで
月額料金を払って、
行きたいときに行くのです。

・・・・・

・・・・・

上の2つのパターン。

同じビジネスなのに、
全く形が違うことに
気がつきますか?

お客さんが
お金を払う方法や
お金を払うときの気持ちが
全く異なります。

全く異なるわけですから、
経営者としても
同じ経営スタイルでいいわけがありません。

経営も集客もです。

しかし、
これらを無視して経営している
場合が多くあるのも事実なのです。

マーケティングも同様に
自分のビジネスにマッチした
方法を取らないと効果が出ません。

さて、
あなたは自分のビジネスにマッチした
集客やマーケティングが
できているでしょうか?

また、
あなたは自分のビジネスにマッチした
方法とはどんなほう方法でしょうか?

 

そこを間違うと
とんでもない遠回りをすることに
なってしまいますよ。


またお越しください

コメントを残す

*