リーダーの条件

先生業の要点

 

故 土光敏夫氏の一番弟子である
私の師匠は、
何かの決断を迫られたときは
常に即断即決をしていました。

また、
私にもそれを求めました。

「う~ん・・」

なんて考えていると
「もういい」
と、その話は他の人のところへ
言ってまうのです(笑)

なぜか?

師匠はいつもこう言っていました。

良いリーダーの決断はいつも早い。
悪いリーダーは決断を先延ばしする。

と。

特に
リーダーや経営者の元に訪れる
決断は大きなものが多くあります。

「う~ん」

悩む気持ちも分かります(笑)

しかし、
そんな大きな決断が訪れるのは
その人がリーダーだからなのです。

そして
リーダーの元に訪れる決断には
じっくり時間をかけて決定する猶予なんて
ないものがほとんどです。

だって、
そのチャンスを欲しい人なんて
山ほどいますからね(笑)

だから、
チャンスをつかむリーダーの
決断は早くなくてはいけないのです!

かといって、
適当に決断していいわけじゃありませんよ(笑)

いつだって
その時点で考えうる最善の決断が
できように、
いつも準備をしておく必要があるのです。


またお越しください

コメントを残す

*