お金をかけないのが正義か?

先生業の要点

 

 

きのうは
セミナーを開催しました。

行政書士さん
税理士さん
財務系コンサル
個別英会話スクール経営者

などなど

セミナー内容は
お金をかけない集客的なものです。

みなさん、
必死に学んで持ち帰って
頂けたと思います。

そこで
一人の方から
質問が出ました。

「お金をかけて集客したいんですが」
「その方法も知りたいです」

なるほど!

マーケティングは基本的に
お金をかけるか?
手間と時間をかけるか?

です。

世間では圧倒的に
『お金をかけない集客』
を売っている人が多いので、
それが当然のように感じている方も
多くいるかもしれません。

確かに
手間と時間をかければ
お金をかけなくてもできます。

しかし
そこにお金をかけることによって
そのスピードを格段に早めることが
可能になるのです。

ある一定以上の売上を上げたいなら

現在の売上から
一定の額のお金を集客に使うことを
強くおススメします。

そのお金は出ていくわけではありません。

お客さんと売上に変わって
何倍にもなって返ってくるのです。

先生業の方はあなたも含めて
本業は集客ではありません。

身に着けた
資格やノウハウ、スキルを活かして
お客さんのために動くことこそが
あなたの本業です。

それを
たくさんの人の元にとどけて
多くの人に喜んでもらうためにも
お金をかけた集客について、
考えてみてもいいかもしれませんね。

※当然、無為無策でやってもダメです。
しっかりと効果の出る形で行うことが
絶対に必要です。


またお越しください

コメントを残す

*