お金と時間どっちが大事?

先生業の要点

 

スキル・ノウハウ・資格で
ビジネスをしている先生業向け

「不安定な紹介だけに頼ることなく
月に3件の新規顧客を獲得し続けながら
今より1日2時間の自由な時間を確保する」
コンサルタント、鈴木です。

お金と時間。

よく並べられる2つですよね(笑)

さて、
あなたならどっちが大事と答えますか?

こんな経営者がいます。

「自社サイトを持ちたいから
自分で勉強して作る」
と。

なぜならば、
「自分で作ったほうが安いから」
と。

普通に考えればそうです。

が・・・・


本当にそうでしょうか?

例えば1時間。
これは、どの人にとっても共通です。

1時間を1時間以上にする術は
今のところありません。

では、
1時間でどれだけの金額を
稼ぐことができるのか?

これは
人によって、方法によっていろいろですね?

時給1000円のアルバイト。
時給〇百万円のカリスマコンサル。

つまり、
1時間はどうがんばっても
増やすことはできないけど、
1時間で稼げるお金は
増やすことは可能なのです。

時給〇百万円とは言わないまでも、
時給〇万円くらいなら
経営者であれば得られます。

と、言うことは
1時間サイト制作に費やすと
〇万円稼げる機械を損している
ことにもなるのです。

慣れないサイト制作が
8時間かかったとしたら、
損した金額は・・・・・汗

時給が高い人ほど、
時間の方を重要視したほうがいいです!

「いや、自分なんてまだ・・・」
と思っているあなた!

レベルの差こそあれ、
経営者であれば、時間を大切にしましょう。

そして
その限られた時間でどれだけの
利益を生み出せるのか?

そして
今は生み出す利益が少ないとしても
それを
どれだけ大きくしていけるか?

それこそが
経営者の使命ですよ(笑)


またお越しください

コメントを残す

*