売りません!

先生業の要点

 

スキル・ノウハウ・資格で
ビジネスをしている先生業向け

「不安定な紹介だけに頼ることなく
月に3件の新規顧客を獲得し続けながら
今より1日2時間の自由な時間を確保する」
コンサルタント、鈴木です。



セールスに抵抗のある方って
非常に多いです(笑)

何ででしょうか?

相手からお金を取るようでイヤだ
自分だけが利益を得るようでイヤだ
相手のことを思うなら無料でいいのでは?
無条件に『売る』『お金をもらう』ことがイヤだ

抵抗の種類はいろいろあるでしょう。
また、
その原因もいろいろなはずです。

しかし
抵抗があるのだから
それは現状仕方のないことです。

じゃあ、
売るのをやめましょう(笑)

お客さんに売らないと
あなたはセールスの罪悪感を
感じる必要はなくなります。

おめでとうございます!

よかったですね!

あなたはね(笑)

お客さんはどうでしょうか?

あなたの商品やサービスは
お客さんのためになるものです。

お客さんは
それが手に入りません。

なので、
お客さんは引き続き、
不便であったり、うまくいかなかったり
と苦労をし続けます。

これでいいのでしょうか(笑)?

さらに言えば
お客さんはこの苦悩から脱出したいのです。

そこに
あなたのライバルがあなたの同じような
商品やサービスを扱っていて、
お客さんはそれを買いました。

お客さんは
その商品を使って
以前より楽になりました。

よかったですね(笑)

でもね、
あなたの商品やサービスを使ったほうが
お客さんはもっとよくなったのでは
ないですか?!

少なくとも
あなたはライバルよりお客さんに
一生懸命接し、頑張るはずです。

しかもあなたは
適正価格で販売するのに
ライバルはとても高い値段で
売りつける可能性もあり得ます。

実際は
ライバルがどのような
売り方をするかは分かりません。

しかしあなたは間違いなく
お客さんのためを思った
売り方をするはずです。

お客さんが幸せになるのは
どちらでしょうか??

あなたは
お客さんに『売る』のではないのです。

お客さんにベストを提案し
より良い場所に導き、
幸せにするのです。


またお越しください

コメントを残す

*