クレームは怖くない

先生業の要点

 

 

お酒の『キリン氷結』の
ネット限定動画CMが
クレームを受けて中止になるそうです。

どんなCMで
どんなクレームを受けたのか?

ざっくりと言うと、
オリジナルアニメで制作されており
若い男女がおいしそうに氷結を飲む
という内容です。

で、
これにどんなクレームがついたのかと言えば、
「若者層がターゲットで
未成年にPRしているじゃないか!」
ということだそうです。

登場キャラの設定は全員20歳以上で
未成年はいないのですが。。

で、
そのクレームによって
そのCMは自主規制するそうですね。

う~ん、
クレーマーですよね(笑)

さて
あなたもビジネスをしているわけですから
このクレームについて考えることが
あると思います。

結論から言いますと
そんなクレームは
気にしなくていいです(笑)

あなたはあなたのビジネスを行うに
あたってお客さんのターゲットを
決めているはずです。

そのターゲットにピッタリと
当てはまる必要がある反面、
ターゲット以外の人には当てはまりません。

場合によっては
それがクレームになることも
あるでしょう。

でも、いいです(笑)

だって
あなたは意図してターゲットに
的を絞っているんですから(笑)

ここでそのクレームを言う人に
合わせたら、今度はターゲットに
合わなくなってしまいます。

あなたは
あなたのお客さんの声を聞く
必要はありますが、
ターゲット以外の人の話は
聞かなくていいです(笑)

じゃあ何で
氷結はクレームに反応したのか?

それは
大企業だからです。

大企業のターゲットは
あなたと違って、老若男女とても
広い層をターゲットにしています。

氷結などの各商品ごとには
ターゲットが絞られていることも
ありますが、会社としてのターゲットは
大きいのです。

クレームを言ってくる人も
ターゲットになってるんですよ。

だから
こんなつまらないクレームにも
反応をしているんですね・・・。

・・・大企業って大変だ(笑)

その点、
我々のような小規模・個人事業は
楽です(笑)

基本的に
ターゲット以外のクレームなど
気にしなくてOKです。

そんなことを考えるのは
時間のムダです!

今後もあなたの力を
100%ターゲットにぶつけていきましょう!


またお越しください

コメントを残す

*