あなたもコンサルタント

先生業の要点

 

タイトルにもありますが、
あなたはコンサルタントですよね?

「いいえ、私は整体師です」
「私は歯科医です」
「私はサロン経営者です」

と、思っていませんか?

『コンサルタント』
の日本語訳は
『ある事柄について助言・
指導を行う専門家。相談役』
です。

あなたもあなたの業界の専門家です。

あなたは
あなたの商品やサービスを
売るのが目的ではないはずです。

作業をすることが目的でもありません。

あなたの商品やサービスを通じて
クライアントに良くなってもらう
のが仕事なはずです。

あなたが普段、
営業マンをしているのか、
整体師をしているのか、
社労士をしているのか、
サロンで働いているのか、

分かりませんが、

その分野のプロフェッショナルであり
名乗るか名乗らないかに関わらず、
あなたもその分野のコンサルタントなのです。

普段から
「物売りではなく
コンサルタントである」
という意識を持ち、
お客さんと長期的なつながりを
意識していくことはとっても大切です。

するとクライアントとの
接し方も変わってきます。

そしてそして、
あなたの単価だって変わるかもしれないのです!

しっかりと
コンサルタントとして
お客さんを導いてあげてくださいね。


またお越しください

コメントを残す

*