凄腕コンサルもお手上げ

先生業の要点

 


世の中には
いろんなコンサルタントがいるものです。

通常の企業コンサル
マーケティングコンサル

変わったところでは
うまくいく恋愛術を教える恋愛コンサル
ナンパのしかたを教えるナンパコンサル
アイドルになって売れるように導くアイドルコンサル

までいるそうです(笑)

もちろん
能力はピンキリで、
「この人に任せておけば安心!」
という人から
「お金だけで成果が出ない・・」
なんて人もいます。

どうせなら、
凄腕コンサルのお世話になりたいものです。

しかし、
どんな凄腕コンサルにも
お手上げのクライアントが
いるのです。

それは
「自分でやります」
というクライアント(笑)

当たり前といえば当たり前です。

凄腕コンサルが
どんなに素晴らしいノウハウを
もっていたとしても、
クライアントがそのコンサルに
「頼らない」と言えば、
コンサルは何もできません。

だから、
「自分でやります」という
クライアントはお手上げなのです(笑)

もしあなたが
コンサルの営業断りたいときは
「自分でやります」
と言えば断れます(笑)

しかし多くの場合、
自分で限界があるから、または早いから

プロのコンサルにお願いするわけです。

もちろん
良いコンサルであることが条件ですよ?

ほとんどの場合、
プロのコンサルの力を借りたほうが
時間も短く、成果も大きくなります。

これを
「自分でやります」と断るのは自由ですが、
考えなくてはいけないのは、

ビジネスの目的は

  • 成果を出すこと
  • 自分でやること


のどちらなのか?

ということです。

私は成果を出すための
ショートカットがあったら
迷わず使いますけどねぇ(笑)


またお越しください

コメントを残す

*