山ほどある

先生業の要点

 

スキル・ノウハウ・資格で
ビジネスをしている先生業向け

「月に3件の新規顧客を獲得し続けながら
今より1日2時間の自由な時間を確保する」
コンサルタント、鈴木です。




きのは
とても人脈の多い社長さんと
お話をしていました。

その社長さん、
最近は起業したての方たちと
関わることがとても多いそうです。

その人たちは
起業するか起業したてで
その社長さんに

「弁護士さんを紹介してください」
「いい税理さんを知りませんか?」

と、とても多くの声がかかるそうです。

そして
その社長さん曰く

とても需要があるのが弁理士さんだそうです。

その社長さんは
特別士業の知り合いが多いわけではないので
弁護士さんと言われればAさん
税理士さんと言われればBさん
弁理士と言えれればCさん

くらいの選択肢しかないそうで、
その人たちに仕事が集中しすぎていて、
私にも相談されたのですが(笑)

何が言いたいかといえば・・・

この社長さんに相談している
起業家さんたち。

彼らの近くにたまたま
この社長さんがいたから
この社長さんを介して
AさんBさんCさん
を知ることができました。

そして契約をしています。

このような起業家さんは
山ほどいるのです。

そして起業家さんでなくても
士業さんを必要としているにも
関わらず、特定の人を知らなくて
探している人も山ほどいるのです。

つまりAさんBさんCさんは
この山ほどいる起業家さんたちに
『知ってもらうこと』さえできれば
仕事につながるはずなのです。

山ほどの仕事に(笑)

「起業したけど仕事が入りません」
という悩みを抱えた士業さんはたくさんいます。

仕事自体の案件がないわけではありません。

仕事が少ないと感じている人は
必要とされる人に元まで情報が
届け切れていないのです。

届けば、
知ってもらえば、
仕事はあるのです。

届けるための工夫を
マーケティングと言うのです。

やはり
マーケティングは外せませんね。


またお越しください

コメントを残す

*